Kansai University Repository >
0600 法学研究所 >
研究叢書 >
研究叢書-第55冊 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/10001

タイトル: 第1章 フランス法における契約目的物の価値に関する買主の情報提供義務について─いわゆるバルデュス判決とその射程をめぐる議論─
著者名: 馬場, 圭太
著者の別表記: BABA, Keita
キーワード: 関西大学(Kansai University)
論文発行年月日: 2016年3月31日
出版者: 関西大学法学研究所
雑誌名: 欧州私法の新たなる潮流Ⅰ
開始ページ: 1
終了ページ: 34
資料種別: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/10001
ISBN: 9784906555550
書誌レコードID: BB20991918
シリーズ番号/レポート番号: 関西大学法学研究所研究叢書; 第55冊
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:研究叢書-第55冊

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-0600-20160331-01.pdf754.39 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP