関西大学学術リポジトリ >
0700 人権問題研究室 >
関西大学人権問題研究室紀要 >
関西大学人権問題研究室紀要-第72号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/10503

タイトル: 長期療養児の医療と教育的支援
タイトル(その他言語/よみかな): Medical and educational support for children undergoing long-term care
著者名: 加戸, 陽子
眞田, 敏
著者の別表記: KADO, Yoko
SANADA, Satoshi
キーワード: 長期療養
慢性疾患
重症心身障害
病弱教育
メンタルヘルス
関西大学
Kansai University
論文発行年月日: 2016年9月30日
出版者: 関西大学人権問題研究室
雑誌名: 関西大学人権問題研究室紀要
巻: 72
開始ページ: 1
終了ページ: 21
抄録: 医療制度改革や医療技術の進歩にともない、長期療養を必要する子どもの治療内容が変化し、新たな状況への理解と対応が求められている。そこで、小児の代表的な慢性疾患の治療に関する最近の進歩についての概要を整理し、QOL の向上を目指した教育・心理的支援についての研究状況を展望することを目的とした。抗生物質の適切な使用による感染後の腎炎の減少や、吸入ステロイド薬の導入による気管支喘息の発作の良好なコントロールなど、医学の進歩による恩恵がみられた。一方、小児がんや重症心身障害などの領域では、救命率の向上にともない長期化する療養生活における QOL 向上を目指した取り組みが求められている。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/10503
ISSN: 09119507
書誌レコードID: AN10034786
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学人権問題研究室紀要-第72号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-0700-20160930-01.pdf1.22 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP