関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
会計研究科 >
現代社会と会計 >
現代社会と会計-第11号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/11021

タイトル: 外国法人からの資本の払戻しと課税-欧州会社に拡張されたドイツ法人税法27条8項を参考にして-
著者名: 中村, 繫隆
著者の別表記: NAKAMURA, Shigetaka
キーワード: 関西大学
Kansai University
論文発行年月日: 2017年3月15日
出版者: 関西大学大学院会計研究科
雑誌名: 現代社会と会計
巻: 11
開始ページ: 29
終了ページ: 49
内容記述: 2014年度科学研究費基盤研究(C)利益概念から剰余金概念への移行に対する会社法および税法の対応と展開〔課題番号26380143〕
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/11021
ISSN: 18812449
書誌レコードID: AA12195321
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:現代社会と会計-第11号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20170315-04.pdf1.65 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP