関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
関西大学東西学術研究所紀要  >
関西大学東西学術研究所紀要 -第50輯 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/11259

タイトル: 永田仁助の経済倫理 : 天人未分と武士道の精神
タイトル(その他言語/よみかな): Nagata Nisuke's Economic Ethics : the spirit of Tenjin-Mibun and Bushido
著者名: 横山, 俊一郎
著者の別表記: YOKOYAMA, Shunichiro
キーワード: 関西大学
Kansai University
泊園書院
Hakuen-Shoin
永田仁助
Nagata Nisuke
大阪明治銀行
Osaka Meiji banking
阪堺電気軌道
Hankai Tramway
天人未分
Tenjin-Mibun
武士道
Bushido
論文発行年月日: 2017年4月1日
出版者: 関西大学東西学術研究所
雑誌名: 関西大学東西学術研究所紀要
巻: 50
開始ページ: 323
終了ページ: 340
抄録: In this paper, I consider the approach and business of Nagata Nisuke, founder of the banking and railway industries in Osaka, in order to understand the personality of businessmen from Hakuen-Shoin. For this purpose I take up his biography, called "Banshu-Nagata-Okina-Den." As a result of this study, I find that he tried to reach the level of Tenjin-Mibun through self-cultivation. I believe that his goal was to build a fair economic society while taking up the challenges of fearlessly developing his own business. I also note that he promoted the spirit of Bushido to affluent merchants who were war profiteers.
内容記述: 本稿は、科学研究費助成事業研究活動スタート支援「近代における漢学塾出身者の事業活動と実践倫理の研究―大阪の泊園書院を中心として」(課題番号15H06744、横山俊一郎研究代表)における成果の一部である。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/11259
ISSN: 02878151
書誌レコードID: AN0004709X
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学東西学術研究所紀要 -第50輯

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-0400-20170401-29.pdf685.11 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP