関西大学学術リポジトリ >
0200 博物館 >
01 なにわ・大阪文化遺産学研究センター >
国際シンポジウム報告書 >

新発見「豊臣期大坂図屏風」の魅力 ― オーストリア・グラーツの古城と日本 ― ・ 新発見「豊臣期大坂図屏風」を読む : [15]

コレクションのホームページ

Logo
 
 
あるいは、ブラウズ 

検索結果表示: 1 - 15 / 15
発行日タイトル著者
2009年3月31日17世紀オーストリア貴族にとっての「大坂図屛風」の価値朝治, 啓三
2009年3月31日ごあいさつ髙橋, 隆博
2009年3月31日エッゲンベルク城と「インドの間」カイザー, バーバラ
2009年3月31日グラーツ市の大坂城図屛風が作画された経緯についての考察エームケ, フランチィスカ
2009年3月31日シンポジウムの構成関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日パネルディスカッション関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日口絵関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日新出 「大坂図屛風」の系譜狩野, 博幸
2009年3月31日目次関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日芸術における異文化交流 ―エッゲンベルク城での新発見と日本的美学からの考察パケシュ, ペーター
2009年3月31日表紙関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日「豊臣期大坂図屛風」について関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター
2009年3月31日「豊臣期大坂図屛風」に描かれた堺長谷, 洋一
2009年3月31日「豊臣期大坂図屛風」に描かれた大坂城とその構図北川, 央
2009年3月31日「豊臣期大坂図屛風」(グラーツ本)住吉祭の行列黒田, 一充

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP