関西大学学術リポジトリ >
1700 ソシオネットワーク戦略機構 >
RCSSディスカッションペーパーシリーズ >
RCSS ディスカッションペーパーシリーズ-第71号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/2665

タイトル: Herd Behavior by Japanese Banks in Local Financial Markets
著者名: NAKAGAWA, Ryuichi
著者の別表記: 中川, 竜一
キーワード: herd behavior
Japanese banks
local financial market
論文発行年月日: 2008年10月18日
出版者: 関西大学ソシオネットワーク戦略研究機構
雑誌名: RCSSディスカッションペーパーシリーズ
巻: 71
開始ページ: 1
終了ページ: 28
抄録: This paper investigates whether Japanese banks followed herd behaviro in lending in local finacial markets during 1980-1999. By using loan data from Japnese banks, arranged by geographical area, we find leader-follower relationships between lending behavior of different types of banks. Specifically, herding is mostly caused by local banks. Local banks follow major banks in urban cities, while local banks follow each other in regional cities. In addition, herding is more frequent in regional cities than in urban cities. On the hand, massive herding by major banks was observed in urban cities in the late 1980s-the period of the asset-price bubble in Japan.
内容記述: Paper in Western Economic Association International 84th Annual Conference, 2009.06
資料種別: Technical Report
URI: http://hdl.handle.net/10112/2665
ISSN: 1347636X
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:RCSS ディスカッションペーパーシリーズ-第71号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1500RCSS-20081018-01.pdf734.09 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP