関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
文学部 >
國文學 >

國文學-第 73号 : [21]

コレクションのホームページ

 
 
あるいは、ブラウズ 

検索結果表示: 1 - 20 / 21
 次ページ >
発行日タイトル著者
1995年12月20日「~よりはじめて」 という言い方 ―「より」 と 「を」 の交替―鍵本, 有理
1995年12月20日二人の五条后 ―伊勢物語享受史より―金, 任淑
1995年12月20日千木の片殺神さびて ―源平盛衰記難語考―黒田, 彰
1995年12月20日大伴家持の年中行事詠 ―初子・青馬節会歌を中心に―大濱, 眞幸
1995年12月20日宇野浩二家系図について増田, 周子
1995年12月20日宝物集撰述の周辺 ―真如観・菩提要集をめぐって―大島, 薫
1995年12月20日小説表現における叙述層の重層構造土部, 弘
1995年12月20日幕末期姫路の貸本屋目録 ―樊圃堂灰屋輔二 『貸本目録』―山本, 卓
1995年12月20日平安後期勅撰集における和泉式部歌享受 ―出典未詳歌を中心に―藤川, 晶子
1995年12月20日愛狂社新作狂言本について関屋, 俊彦
1995年12月20日日本プロレタリア美術家同盟 (略称P・P) 活動日誌 (承前) ―昭和七年三月十六日~五月二十二日―浦西, 和彦
1995年12月20日有間皇子自傷歌群試論 ―「自傷」の伝えるもの―小伏, 志穂
1995年12月20日「比米」 と 「此米」 について ―集中のと鳥名の解釈をめぐって―和田, 義一
1995年12月20日海の合戦譚の兵法・語彙 ―付・『難波浦船戦記』 翻刻―青木, 晃
1995年12月20日竹内千代子編 『炭俵』 連句古註集楠元, 六男
1995年12月20日萬葉・古今語雑考木下, 正俊
1995年12月20日薄田泣菫の書簡一通佐伯, 哲夫
1995年12月20日西鶴俳諧注釈 ― 「烏賊の甲や」 独吟百韻―竹内, 千代子; 乾, 裕幸
1995年12月20日近世、摂津池田に見る地域文化の一側面 ―山川正宣の 「夢庵老公三百周忌懐旧和歌」 の場合―鶴崎, 裕雄
1995年12月20日類聚古集の本文改変 ―独立異文の検討から―北井, 勝也
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP