Kansai University Repository >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
東アジア文化研究科 >
東アジア文化交渉研究
Journal of East Asian Cultural Interaction Studies
 >
東アジア文化交渉研究-Vol.6 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/7629

タイトル: 1818-1819年におけるアメリカ商船の廣州貿易
タイトル(その他言語/よみかな): American Merchant Marine Trade at Guangzhou from 1818 till 1819
著者名: 松浦, 章
著者の別表記: MATSUURA, Akira
キーワード: 1818-1819
British Parliamentary Papers
the British East India Company
the American ship
the Canton trade
1818-1819年
イギリス議会文書
イギリス東インド会社
アメリカ船
廣州貿易
論文発行年月日: 2013年3月27日
出版者: 関西大学大学院東アジア文化研究科
雑誌名: 東アジア文化交渉研究
巻: 6
開始ページ: 429
終了ページ: 447
抄録: Qing China's Guangzhou trade among the British East India Company's trade had the overwhelming share for a long time. Trading vessels of other European countries, there have also been a year to send 1-2 only; half of the 18th century from the British independent American trade of China expressed its concern for, till 1784 is severance from New York to the earliest trade ship. Subsequently, the Guangzhou trade gradually developed up to the early nineteenth century, has become a hostile British competitors. 1817-1818 year, there were 45 American ships to Guangzhou trade. Sort the Guangzhou trade on the American ship records information contained seen the British Parliament instruments. This published of this article is the instrument, according to the British Parliament on American ships in the 1818-1819 period in the Guangzhou trade this topic, be expositions.
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/7629
ISSN: 18827748
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:東アジア文化交渉研究-Vol.6

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-201303227-28.pdf2.05 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP