関西大学学術リポジトリ >

ブラウズ : 著者 大和, 礼子

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 38
 次ページ >
発行日タイトル著者
2004年10月29日Changing Attitudes toward "Dependence" in Old Age in Postwar JapanYAMATO, Reiko
2000年9月Gender, Class, and Preferences for Personal Care in JapanYAMATO, Reiko
2008年3月10日Is Japanese Mothers' Re-entry into the Labor Market as Part-timers Associated with Lower Socioeconomic Status?: A Comparison between the 1995 and 2005 SSM SurveysYAMATO, Reiko
2006年10月31日The Impact of a Knowledge-based Economy on Families in JapanYAMATO, Reiko
2001年9月なぜ女性は“多様な”介護ネットワークを持つのか? : 介護ネットワークの年齢差・階層差が大きい女性と小さい男性大和, 礼子
2007年4月30日イギリスの高齢者研究 ―高齢者と世代関係についての理論を中心に―大和, 礼子
2004年3月シンガポールにおける高齢者扶養の現状と現役世代の老後意識 : 日本との比較から大和, 礼子
2002年3月31日ユーラン・アーネほか(著) 「家族に潜む権力」大和, 礼子
1993年7月25日中野収著 『「家族する」家族 ―父親不在の時代というけれど・・・―』大和, 礼子
1996年12月30日中高年男性におけるサポート・ネットワークと「結びつき志向」役割との関係 ―ジェンダー・ロールの視点から―大和, 礼子
2002年3月交際のネットワークにおける地域とジェンダーの違い大和, 礼子
2008年3月30日介護する意識とされる意識 ―男女差が大きいのはどちらの意識か―大和, 礼子
2002年3月「公共領域」 と 「家内領域」 の意味は、ジェンダーや階層によってどう異なるか? : 「ケアのネットワーク」 の分析から大和, 礼子
2002年3月外部化された家事・教育・ケアの利用大和, 礼子
2006年4月夫の家事・育児参加は妻の夫婦関係満足度を高めるか? ―雇用不安定時代における家事・育児分担のゆくえ―大和, 礼子
2001年5月夫の家事参加は妻の結婚満足感を高めるか? ―妻の世帯収入貢献度による比較―大和, 礼子
2011年11月「夫婦の絆」の過去・現在・未来―〈生活の共同〉と〈愛情〉の視点から」―大和, 礼子
1998年3月10日女性の労働市場再参入に関するコーホート比較 ―家族と個人による調整から家族と産業による調整へ―大和, 礼子
2005年10月31日女性は職業経歴と家族経歴をどう調整してきたか? ―子育て後に再就職するか家庭に留まるかをめぐって―大和, 礼子
2008年5月3日「家事」から見える社会のあり方: 公私の分離という世界観が確立していない日本大和, 礼子
検索結果表示: 1 - 20 / 38
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP