関西大学学術リポジトリ >

ブラウズ : 著者 橋本, 紀子

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 24
 次ページ >
発行日タイトル著者
2006年3月A Preliminary Note on Expenditure Patterns of One-person Household in JapanHASHIMOTO, Noriko
2007年3月Expenditure Patterns of One-Person Household in Japan, 1989-1999HASHIMOTO, Noriko
2015年6月20日SINGLE法による勤労者世帯支出構造の変化点の検出 : 「家計調査」月次データを利用して橋本, 紀子; 荒木, 孝治
2008年3月The Prospect of Academic Statistics Education in Japan According to the Results of Essentiality SurveyHASHIMOTO, Noriko; ARAKI, Takaharu; WATANABE, Michiko; MURAKAMI, Masakatsu
1992年1月30日ワーキング・レッサーモデルによる需要理論の検証 : 日本の場合, 1953-1989橋本, 紀子
1991年11月30日ワーキング・レッサー体系による日本家計の支出行動の分析橋本, 紀子
1992年8月31日加算性に制約されない線形支出体系による動学的需要分析橋本, 紀子
1994年6月30日回帰分析における外れ値についての一考察 : 標準世帯の支出行動に関する場合橋本, 紀子
2017年12月25日多数のゼロ消費費目を含む費目間ネットワークの分析荒木, 孝治; 橋本, 紀子
1996年6月30日家計の特性を考慮した需要分析 : AI需要システムによる分析橋本, 紀子
2013年6月10日「家計調査」の費目間構造に関する一考察 : 文化需要費目に着目したケース橋本, 紀子; 荒木, 孝治
1990年10月31日家計部門一人当りの支出行動の分析 : 日本の場合 1953~1986年橋本, 紀子
1995年5月25日微分需要方程式体系による需要理論の検証 : 日本の場合, 1963~1993橋本, 紀子
2011年7月1日新しい統計教育をめざして : オープンデータとオープンソースを利用して橋本, 紀子; 荒木, 孝治
1995年11月20日日本, 韓国, 台湾における家計の支出行動 : ロッテルダム・モデルによる分析橋本, 紀子
2002年3月15日消費費目間の階層・空間構造荒木, 孝治; 橋本, 紀子
2001年12月15日[研究ノート] 住宅をめぐる諸問題橋本, 紀子
1994年10月30日[研究ノート] 回帰分析における分散不均一性に関する一考察 : 標準世帯の支出行動に関する場合橋本, 紀子
1994年4月30日[研究ノート] 回帰分析における多重共線性の検出と処理 : 標準世帯の支出行動に関する実証の場合橋本, 紀子
1992年5月20日[研究ノート] 民間最終消費支出の費目別の動向について : エネルギー費目を中心に橋本, 紀子
検索結果表示: 1 - 20 / 24
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP