関西大学学術リポジトリ >
1200 教育推進部 >
教育開発支援センター >
関西大学高等教育研究 >
関西大学高等教育研究-第8号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/11099

タイトル: ふりかえりを取り入れたラーニングアシスタント研修プログラムのデザイン
タイトル(その他言語/よみかな): Peer Tutor Training Program by Reflective Work to Promote Effective Facilitating in Higher Education
著者名: 岩﨑, 千晶
著者の別表記: IWASAKI, Chiaki
キーワード: 学習支援
ラーニングアシスタント
ピアチューター
研修プログラム
高等教育/Learning Support
Learning Assistant
Peer Tutor
Training Program
Higher Education
関西大学
Kansai University
関西大学教育研究高度化促進費
論文発行年月日: 2017年3月1日
出版者: 関西大学教育開発支援センター
雑誌名: 関西大学高等教育研究
巻: 8
開始ページ: 35
終了ページ: 45
抄録: 本研究では、初年次教育に対する学習支援を担う学生スタッフであるラーニングアシスタントを対象とした研修プログラムのデザインを取り上げる。ラーニングアシスタント活動のふりかえりを全体研修、リフレクションペーパーの執筆、合宿などさまざまな形式で導入した研修プログラムのデザインとその意義、課題について提言することを目的とする。
内容記述: 文部科学省科学研究補助金・基盤研究(C)(研究課題番号16K01143)
平成28年度関西大学教育研究高度化促進費「アカデミック・ライティング力を育むための教育システム開発とデザイン原則の導出」
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/11099
ISSN: 21856389
書誌レコードID: AA12626037
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学高等教育研究-第8号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1200-20170301-05.pdf799.63 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP