関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第55巻 第3号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/12719

タイトル: 既婚女性の労働供給における政策グリッドコンピューティング実験
タイトル(その他言語/よみかな): Policy Grid Computing Experiment on the Labor Supply of Married Women
著者名: 鵜飼, 康東
村田, 忠彦
北埜, 裕子
著者の別表記: UKAI, Yasuharu
MURATA, Tadahiko
KITANO, Hiroko
キーワード: 関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
社会シミュレーション
マルチ・エージェント・モデル
女性労働市場
先導者・従属者モデル
スーパーSINET
論文発行年月日: 2005年12月5日
出版者: 關西大学經済學會
雑誌名: 關西大學經済論集
巻: 55
号: 3
開始ページ: 421
終了ページ: 443
抄録: 本研究では、第1にエージェント間相互影響モデルを既婚女性の就業行動に適用した労働市場の分析手法を提案する。第2に、分析手法によるシミュレーション結果の政策的含意を考察する。第3に、大容量データの処理を可能にするために、商用プロバイダ経由グリッドシステムとスーパーSINET経由グリッドシステムの性能比較を行う。その結果、託児所を居住地に隣接して設置するよりも職場に隣接して設置する方が既婚女性の就業意欲が増加することが分かった。さらに、計算時間は両グリッドシステムともに6分1短縮した。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/12719
ISSN: 04497554
書誌レコードID: AN00046869
シリーズ番号/レポート番号: 経済学文献季報分類番号; 15-11 ; 15-22 ; 02-21
JEL classification : C15, J22
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:關西大學經済論集-第55巻 第3号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20051205-04.pdf1.8 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP