関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第56巻 第1号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/12733

Title: 『かの高貴なる政治の科学』とその後 : バーク研究およびマルサス研究との関連で
Other Titles: That Noble Science of Politics and Afterwards : Some Notes on Burke and Malthus Studies
Authors: 中澤, 信彦
Author's alias: Nakazawa, Nobuhiko
Keywords: 関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
スミス
バーク
マルサス
リカードゥ
マーシャル
知性史
政治の科学
立法者の科学
スコットランド啓蒙
推測的歴史
歴史主義
演繹的方法
帰納的方法
経済学の制度化
Issue Date: 15-Jun-2006
Publisher: 關西大学經済學會
Shimei: 關西大學經済論集
Volume: 56
Issue: 1
Start page: 77
End page: 86
Abstract: 19世紀ブリテン思想史研究のマスターピースである『かの高貴なる政治の科学』の内容を約説し、本書のバーク研究およびマルサス研究における今日的意義を概括する。
type: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/12733
ISSN: 04497554
NCID: AN00046869
Series/Report no.: 経済学文献季報分類番号; 01-21 ; 02-11 ; 03-40 ; 03-43
Text Version: publisher
Appears in Collections:關西大學經済論集-第56巻 第1号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KU-1100-20060615-05.pdf850.72 kBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP