関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第56巻 第3号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/12794

Title: 国際的なR&Dスピルオーバーと戦略的貿易・産業政策
Other Titles: Strategic Trade and Industrial Policies with International R&D Spillovers
Authors: 菅田, 一
Author's alias: SUGETA, Hajime
Keywords: 関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
R&D
スピルオーバー
輸出補助金
R&D投資補助金
Issue Date: 10-Dec-2006
Publisher: 關西大学經済學會
Shimei: 關西大學經済論集
Volume: 56
Issue: 3
Start page: 227
End page: 251
Abstract: 本稿では,企業の研究開発(R&D)の成果が国境を越えてスピルオーバーする国際貿易モデルにおいて,輸出補助金ならびにR&D補助金の効果を分析する.国際寡占企業間のR&D投資競争がクールノー型数量競争ないしベルトラン型価格競争に先んじて行なわれるという仮定のもとで,輸出国の貿易政策と産業政策の最適な組合せを導出する.最適な輸出補助金とR&D補助金の符号は製品間の代替性,R&Dスピルオーバーの程度,そしてR&D投資の効率性をそれぞれ表すパラメーターに依存して変化することが示される.さらに,輸出国にとって利用可能な政策手段が1つしかない状況下での輸出補助金あるいはR&D補助金の最適性を検討する.
type: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/12794
ISSN: 04497554
NCID: AN00046869
Series/Report no.: 経済学文献季報分類番号; 06-21 ; 06-23 ; 08-13
Text Version: publisher
Appears in Collections:關西大學經済論集-第56巻 第3号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KU-1100-20061210-03.pdf1.84 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP