関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
関西大学東西学術研究所紀要  >
関西大学東西学術研究所紀要 -第39輯 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/12977

タイトル: 漳州の寺廟について
タイトル(その他言語/よみかな): On Some Temples of Zhangzhou Fujian (漳州福建)
著者名: 二階堂, 善弘
著者の別表記: NIKAIDO, Yoshihiro
キーワード: 関西大学
Kansai University
論文発行年月日: 2006年4月1日
出版者: 関西大学東西学術研究所
雑誌名: 関西大学東西学術研究所紀要
巻: 39
開始ページ: A49
終了ページ: A57
抄録: In March 22-25 2005, I researched into Buddhist and Taoist temples in Zhangzhou Fujian(漳州福建). Some temples of Zhangzhou influenced on Taiwan popular religion. For examples, Baosheng Dadi(保生大帝), Guangong(關公), Mazu(媽祖), Zhenwu Dadi(真武大帝), Kaizhang Shengwang(開漳聖王), Dongyue Dadi(東嶽大帝). And I reported contemporary Zhangzhou temples situation.
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/12977
ISSN: 02878151
書誌レコードID: AN0004709X
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学東西学術研究所紀要 -第39輯

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-0400-20060401-05.pdf1.68 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP