関西大学学術リポジトリ >
0020 学内研究費成果報告書等 >
学内研究費-なにわ大阪研究センター >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/14156

タイトル: 平成28年度関西大学創立130周年記念特別研究費(なにわ大阪研究)研究成果報告書 『なにわ大阪の「笑い」に関する調査と研究』
著者名: 浦, 和男
関屋, 俊彦
森下, 伸也
雨宮, 俊彦
やまだ, りよこ
太田, リヨ子
藤田, 富美恵
著者の別表記: URA, Kazuo
SEKIYA, Toshihiko
MORISHITA, Shinya
AMEMIYA, Toshihiko
YAMADA, RIYOKO
OHTA, RIYOKO
FUJITA, Fumie
キーワード: なにわ
大阪
笑い
ユーモア
秋田実
関西大学
Kansai University
論文発行年月日: 2018年3月20日
出版者: 関西大学なにわ大阪研究センター
開始ページ: 1
終了ページ: 89
内容記述: 平成28年度関西大学創立130周年記念 特別研究費(なにわ大阪研究)研究成果報告書
資料種別: Research Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/14156
ISBN: 978‐4‐909652‐00‐3
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:学内研究費-なにわ大阪研究センター

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-0200-20180320-00.pdf表紙、目次、奥付、裏表紙1.58 MBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-01.pdfはじめに(浦 和男)159.93 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-02.pdfなにわ大阪の「笑い」を考える(浦 和男)384.4 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-04.pdf大阪・関西大学・日本笑い学会(森下 伸也)175.03 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-05.pdf笑いとユーモアを探る: 領域・効用と仕組みについて(雨宮 俊彦)248.52 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-06.pdf繁昌亭11年から見える上方落語の行方(やまだ りよこ)715.19 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-07.pdf[研究会講演記録] 昭和漫才秘史 : 父秋田実と漫才師島ひろし氏の思い出(藤田 富美恵)478.01 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-08.pdf研究会記録460.6 kBAdobe PDF
見る/開く
KU-0200-20180320-09.pdfニューズレター目次117.98 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP