関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第67巻 第2号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/16288

タイトル: プロ野球順位表のグラフィカルな表現法
タイトル(その他言語/よみかな): A graphical representation of the NPB rank of regular seasons
著者名: 松尾, 精彦
著者の別表記: MATSUO, Akihiko
キーワード: プロ野球
順位
グラフィカルな順位表現
セリーグ・パリーグ
関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
論文発行年月日: 2017年9月10日
出版者: 關西大学經済學會
雑誌名: 關西大學經済論集
巻: 67
号: 2
開始ページ: 87
終了ページ: 105
抄録: この論文では、結果的にどのチームが効率的に得点をし失点を防いでいたかをグラフィカルに表す方法を提案する。具体的には、同一対戦チーム間の得点を、ランダムに並べ替えて勝敗を再計算する。この作業をすべての対戦について行い、セリーグ・パリーグでの順位を決定する作業を各シーズン10,000回行い、順位の分布を求める。この順位の分布と実際の成績とを比較すれば、どのチームが効率的に得点し失点を防いだかを観察できる。得点をランダムに並べ替える根拠としては、同一対戦チームの得点の相関係数が、150件中3件しか5%有意ではないことが挙げられる。ここでは、各年の得点の相関係数とそのp-値を計算し、得点の並べ替えに意味があることを示し、その並べ替えた結果の順位分布と実際の順位を比較する。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/16288
ISSN: 04497554
書誌レコードID: AN00046869
シリーズ番号/レポート番号: 経済学文献季報分類番号;16-10
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:關西大學經済論集-第67巻 第2号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20170910-01.pdf1.15 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP