関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
総合情報学部 >
情報研究 : 関西大学総合情報学部紀要 >
情報研究 : 関西大学総合情報学部紀要 -第48号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/16402

タイトル: 火山の内部活動をモチーフにしたインスタレーション
タイトル(その他言語/よみかな): An Installation Artwork as a Motif of Volcanic Internal Activity
著者名: 井浦, 崇
林, 武文
著者の別表記: IURA, Takashi
HAYASHI, Takefumi
キーワード: メディア・アート
ミュオグラフィ
サウンドインスタレーション
可聴化
可視化
Media art
Muography
Sound installation
Auralization
Visualization
関西大学
Kansai University
2017年度関西大学教育研究緊急支援経費
論文発行年月日: 2018年10月15日
出版者: 関西大学総合情報学部
雑誌名: 情報研究 : 関西大学総合情報学部紀要
巻: 48
開始ページ: 73
終了ページ: 84
抄録: ミュオグラフィは,宇宙線のミュオンを記録することで大きなサイズの対象を透視できる技術である.2017年4 月に関西大学では,ミュオグラフィの原理と効率を普及させ,新しい応用分野での可能性を探るための Muography Art Project が設立された.本研究では,火山内部活動をモチーフにしたメディアアート作品を制作した.開発されたサウンド生成システムは,火山噴火中に得られたミュオグラフィ画像から音楽を生成する.サウンドインスタレーションアート作品としては,火山内部活動に同期した映像が,大地に降り注ぐミュオンのイメージ映像で囲まれる仕組みで展示に成功した.
Muography is a fluoroscopic technology for large-sized targets, which works by recording the muons in cosmic rays. In April 2017, the Muography Art Project was established at Kansai University to disseminate the efficiency and principle of muography in public and to explore its possibility in new application fields. In this study, we constructed a media artwork as a motif of volcanic internal activity. The developed sound generation system produces music from muography images obtained during volcanic eruption. As a sound installation artwork, the system was successfully exhibited with a synchronized movie of volcanic internal activity and was surrounded by another moving image of muons showering on the ground.
内容記述: 本取組は,2017年度関西大学教育研究緊急支援経費において,課題「アートを適用した新たな科学研究・教育の情報発信に関する研究」として支援経費を受け,その成果を公表するものである。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/16402
ISSN: 1341156X
書誌レコードID: AN10484636
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:情報研究 : 関西大学総合情報学部紀要 -第48号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20181015-05.pdf803.5 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP