関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
理工系学部 >
工学と技術 : 関西大学工学会誌 >
工学と技術 : 関西大学工学会誌-Vol.10 No.2 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/1808

タイトル: 熱音響理論の基礎と冷凍機への応用
タイトル(その他言語/よみかな): Fundamentals of Thermoacoustics and Application to Refrigerator
著者名: 小澤, 守
著者の別表記: OZAWA, Mamoru
キーワード: refrigerator
thermoacoustics
enhancement of heat transfer
oscillatory motion of fluid.
関西大学
Kansai University
論文発行年月日: 1992年12月10日
出版者: 関西大学工学会
雑誌名: 工学と技術 : 関西大学工学会誌
巻: 10
号: 2
開始ページ: 55
終了ページ: 60
抄録: Increasing attension has been given to the development of compact refrigerator for space use. One of the typical examples is so called "thermoacoustic cooling engine". This paper describes the fundamental mechanism f such thermoacoustic c ooling engine and the application examples of the theory of thermoacoustics, such as pulse tube refrigerator and dream pipe, are explained.
内容記述: 解説
日本伝熱学会関西研究グループの企画による芦屋・奥池セミナ ー [New Phaseに挑む伝熱工学] (1991年8月3, 4日開催)
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/1808
ISSN: 04541405
書誌レコードID: AN00080492
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:工学と技術 : 関西大学工学会誌-Vol.10 No.2

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-19921210-01.pdf3.72 MBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP