関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
外国語学部 >
関西大学外国語教育研究 >
関西大学外国語教育研究-第15号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/2491

タイトル: 汉外词汇教学的量与质
タイトル(その他言語/よみかな): 中国語教育における習得語彙の広さと深さ
著者名: 沈, 国威
著者の別表記: SHEN, Guowei
論文発行年月日: 2008年3月
出版者: 関西大学外国語教育研究機構
出版者の別表記: Institute of Foreign Language Education and Research Kansai University
雑誌名: 関西大学外国語教育研究
巻: 15
開始ページ: 87
終了ページ: 95
抄録: 外国語教育において、頻度調査と専門家のチェックによって習得語彙が選定され、段階的に、或いは音順に従って提示された場合が多い。中国語教育のHSK詞彙大綱もその1つである。しかし筆者は、そのような選定、提示の方法では、習得すべき語を体系的に捉え、効率的に習得することができないと考えている。語彙教育をより効率に行うには、筆者は、意味分野をカバーできる語の広さと修辞的同義語という精密描写上の語の深さという概念を打ち立てた。習得語彙は基本概念語を決め、表現の正確さを配慮し、意味体系のあり方に従って提示することが望ましいと考えている。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/2491
ISSN: 13467689
書誌レコードID: AA11583868
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学外国語教育研究-第15号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100GK-20080300-06.pdf247.42 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP