関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
外国語学部 >
関西大学外国語教育研究 >
関西大学外国語教育研究-第16号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/2532

タイトル: 複合環境における第二言語不安
タイトル(その他言語/よみかな): Second Language Anxiety of JSL Learners in In-and Outside the Classroom
著者名: 望月, 通子
著者の別表記: MOCHIZUKI, Michiko
キーワード: 第二言語不安 (second language anxiety)
日本語不安 (Japanese language anxiety)
日本語不安尺度 JLAS (Japanese Language Anxiety Scale)
目標言語環境 (target language enviroment)
教室内・教室外不安 (in-classroom/outside-the-classroom anxiety)
論文発行年月日: 2008年10月
出版者: 関西大学外国語教育研究機構
出版者の別表記: Institute of Foreign Language Education and Research Kansai University
雑誌名: 関西大学外国語教育研究
巻: 16
開始ページ: 13
終了ページ: 25
抄録: This article discusses second language anxiety with special reference to Japanese education in in-classroom and outside-the-classroom environments. The discussion focuses on the relationship among in-classroom anxiety, outside-the-classroom anxiety, confidence in Japanese and Can-do, based on the Japanese Language Apprehension Scale (JLAS), where subjects are 28 freshmen at four months after admission to the university. It demonstrates that in-classroom anxiety is higher than outside-the-classroom anxiety and that confidence in Japanese is closely associated with Can-do.
内容記述: 河合忠仁教授追悼号
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/2532
ISSN: 13467689
書誌レコードID: AA11583868
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学外国語教育研究-第16号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100GK-20081000-04.pdf333.17 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP