関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
外国語学部 >
関西大学外国語学部紀要 >
関西大学外国語学部紀要-第 3号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/2637

タイトル: 《Spiral の会》の歩み― ボランティア活動15年の記録―
タイトル(その他言語/よみかな): 15 Years of My Community Service
著者名: 石原, 敏子
著者の別表記: ISHIHARA, Toshi
論文発行年月日: 2010年10月
出版者: 関西大学外国語学部
雑誌名: 関西大学外国語学部紀要 = Journal of foreign language studies
巻: 3
開始ページ: 103
終了ページ: 109
抄録: The author started volunteer work in 1995 after the Great Earthquake attacked the Awaji Island and Hanshin Area. She was one of the millions of victims. Thanks to the people around her, she could survive the aftermath of the disaster. In order to show gratitude to the help she received, she decided to involve herself in community service by utilizing her career of teaching and providing people with a chance to enjoy literature. The “Spiral” group, named after her upward aspiration, has held more than 50 meetings so far over the period of 15 years, and is still on its way. In total, more than 1,000 people have attended the meeting and enriched their life through literature.
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/2637
ISSN: 18839355
書誌レコードID: AA12450939
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:関西大学外国語学部紀要-第 3号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100GK-20101000-05.pdf643.66 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP