関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
次世代国際学術フォーラムシリーズ
The International Academic Forum for the Next Generation Series
 >
Vol.1 Cultural Reproduction on its Interface >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/3384

タイトル: Chinese on the Internet: Wikipedia and the Chinese Language
著者名: HINO, Yoshihiro
著者の別表記: 氷野, 善寛
論文発行年月日: 2010年3月31日
出版者: Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University
雑誌名: Cultural Reproduction on its Interface: From the Perspectives of Text, Diplomacy, Otherness, and Tea in East Asia
開始ページ: 165
終了ページ: 185
内容記述: (Translation: Philip Flavin) Session statement 3: Diverse aspects of translation: Buddhism, Islam, and Wikipedia
資料種別: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/3384
ISBN: 978-4-9905164-0-6
シリーズ番号/レポート番号: The International Academic Forum for the Next Generation Series, Volume 1
出現コレクション:Vol.1 Cultural Reproduction on its Interface

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
3-3_HINO.pdf371.46 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP