関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
周縁の文化交渉学シリーズ >
Vol.1 東アジアの茶飲文化と茶業 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/4339

タイトル: 東アジアにおける文化比較・文化脈絡で考える茶・茶文化
タイトル(その他言語/よみかな): Tea and Tea Culture in the Cultural Context and Comparison of East Asia
著者名: 西村, 昌也
大槻, 暢子
篠原, 啓方
岡本, 弘道
三宅, 美穂
宮嶋, 純子
熊野, 弘子
氷野, 善寬
佐藤, 実
著者の別表記: NISHIMURA, Masanari
OTSUKI, Yoko
SNINOHARA, Hirokata
OKAMOTO, Hiromichi
MIYAKE, Miho
MIYAJIMA, Junko
KUMANO, Hiroko
HINO, Yoshihiro
SATO, Minoru
キーワード: 茶文化
文化比較
文化のソフトとハード
言葉と茶
儀礼と茶
女性と茶
論文発行年月日: 2011年3月31日
出版者: 関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)
雑誌名: 周縁の文化交渉学シリーズ1 『東アジアの茶飲文化と茶業』
開始ページ: 1
終了ページ: 20
抄録:  東アジアの核地域(中国,朝鮮,日本,琉球,ベトナム)では,非常に長期に亘っ て茶飲が行われ,それぞれの文化伝統に根ざした茶飲文化が発展してきた。本稿は, 文化のハードとソフトの相関性( 1 .現代社会における茶飲の軽便化, 2 .9-10世紀の 茶器(中国・越州窯製品など)の輸出期にともなう茶飲文化の伝播, 3 .17-18世紀の 煎茶文化の世界的普及),茶産業が起こした文化変化,言葉と茶あるいは茶器の関係, 茶導入時の在地文化の反応,茶と宗教あるいは儀礼,女性とお茶などをテーマに,東 アジア各地域を中心に一部は東南アジアやヨーロッパも含めて行った文化比較論である。
資料種別: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/4339
ISBN: 978-4-9905164-3-7
シリーズ番号/レポート番号: Vol.1
出現コレクション:Vol.1 東アジアの茶飲文化と茶業

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
01-Nishimura.pdf908.79 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP