関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第51巻 第4号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/4503

タイトル: [研究ノート] 「経験則」としての生産関数 : CD,CESおよびVES関数
タイトル(その他言語/よみかな): [Notes] Production Functions As A Rule of Thumb
著者名: 堀江, 義
著者の別表記: HORIE, Tadashi
キーワード: CD 生産関数
CES 生産関数
VES 生産関数
技術変化
関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
論文発行年月日: 2002年3月15日
出版者: 關西大学經済學會
雑誌名: 關西大學經済論集
巻: 51
号: 4
開始ページ: 473
終了ページ: 491
抄録: ソローによる技術変化の測定法は、もしそれを採用すれば生産関数は必然的にコブーダグラス型にならざるをえない。シャイクは、そのことを所得分配の恒等式から論証しているが、所得分配式を用いないでも同じ結論はソローによる測定法の定義そのものから導出される。他方、シャイク等の批判をよそに、実証的な手続きによる生産関数は、CESからVES生産関数へと一般化されてきた。しかし、ここでも所得分配式を考慮するなら、純粋に技術的な関係としての生産関数が導出されうるのか疑問である。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/4503
ISSN: 04497554
書誌レコードID: AN00046869
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:關西大學經済論集-第51巻 第4号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20020315-04.pdf856.13 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP