関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
理工系学部 >
環境都市工学部 >
環境都市工学部-学会発表資料 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/5641

Title: 京都市伏見地域における地下水保全に伴う地下構造物施工の影響に関する3次元シミュレーション解析
Authors: 北岡, 貴文
楠見, 晴重
中村, 真
Author's alias: KITAOKA, Takafumi
KUSUMI, Harushige
NAKAMURA, Makoto
Keywords: 地下水
浸透流解析
有限要素法
Issue Date: 12-Nov-2010
Publisher: 地盤工学会関西支部
Shimei: 地盤の環境・計測技術に関するシンポジウム2010論文集
Start page: 83
End page: 88
Abstract: 多くの酒造会社が立ち並ぶ伏見地域は,水質的にも優れた伏流水が酒造りの伝統を支えている.しかし,平成19年度から酒造会社が密集する伏見地域で,合流式下水道管の改善を目的とした下水管の敷設工事が施工された.本研究は,その地下構造物が周辺の井戸の地下水位に及ぼす影響を検討したものである.最初に,伏見地域においての解析地層モデルを作成し,浸透流解析を行い,伏見地域における地下水流動挙動を推定した.解析の精度を検討するために,実際の地下水頭と解析結果より得た地下水頭を比較することにより,モデルの妥当性の検証を行った.そして,当該地域に新たに施工された地下構造物が及ぼす周辺の井戸に対しての,地下水位への影響が少ないことを解析結果より確認した.
type: Conference Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/5641
Text Version: publisher
Appears in Collections:環境都市工学部-学会発表資料

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KU-1100-20111110-01.pdf2.47 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP