関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
周縁の文化交渉学シリーズ >
Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/6279

Title: バオヴィン・ディアリン両村における歴史文献調査の概要
Other Titles: A Summary Report of Investigation on Historical documents at Bao Vinh and Dia Linh
Authors: 岡本, 弘道
Keywords: 歴史文献
明郷
家譜資料
中国系会館
祠堂
Issue Date: 1-Mar-2012
Publisher: 関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)
Shimei: 周縁の文化交渉学シリーズ7 『フエ地域の歴史と文化―周辺集落と外からの視点―』
Start page: 321
End page: 331
Abstract:  関西大学文化交渉学研究拠点のベトナム・フエフィールド調査において、その柱の一つに据えられたのが歴史文献の調査である。特にベトナムは本来漢字文化の国であったのが、近代以降のアルファベット表記の採用によって現在では漢字読解能力を持つ人材が極めて不足しているため、日本人研究者でも漢文史料の調査であれば貢献できる余地がある。また、調査地であるフエを中心としたベトナム中部地域では歴史献の調査もまだ着手段階であり、それだけに有益と言える。本稿ではこのような観点から、2008年8月~9月、2009年8月~9月、2010年3月の3回に渡って筆者が担当した歴史文献調査の概要を紹介し、歴史文献調査の重要性を再確認するものである。
type: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/6279
ISBN: 978-4-9906213-2-2
Series/Report no.: Vol.7
Appears in Collections:Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点

Files in This Item:

File Description SizeFormat
1-2-2OKAMOTO Hiromichi.pdf4.89 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP