関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
周縁の文化交渉学シリーズ >
Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/6281

Title: フエ地域の九天玄女信仰について
Other Titles: Discussion on the Belief of Cửu Thiên Huyền Nữ ( the Omnipotent Goddess Residing in the 9th Heaven) in the Huế area
Authors: 大西, 和彦
Keywords: 九天玄女
道教
軍事
樹木信仰
職業神
神格変化の有無
Issue Date: 1-Mar-2012
Publisher: 関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)
Shimei: 周縁の文化交渉学シリーズ7 『フエ地域の歴史と文化―周辺集落と外からの視点―』
Start page: 557
End page: 577
Abstract:  道教の女神であり軍神でもある九天玄女は、現在のベトナムにおいて大工など多様な職業の守護神となっている。阮朝期のフエでは朝廷から民間まで信仰された。そして女神の軍事面における神威は、木精などの悪霊除けに効験があるという概念が派生したことから、後代に女神は職業神ともなった。しかし、ベトナムにおける九天玄女の神格は、常に道教典籍の内容に沿ったもので大きな変容は認められない。
type: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/6281
ISBN: 978-4-9906213-2-2
Series/Report no.: Vol.7
Appears in Collections:Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点

Files in This Item:

File Description SizeFormat
2-1-9ONISHI Kazuhiko.pdf1.83 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP