関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
周縁の文化交渉学シリーズ >
Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/6300

Title: 1935~1996年の地籍簿資料からみたディアリン村の人文景観の変化
Other Titles: Địa Linh Village from a Viewpoint of Transition in Human Landscape Based on Cadastres and Related Documents from 1935 to 1996
Authors: グエン・ティ, ハー・タイン
河野, 茜
西村, 昌也
Keywords: 地簿
ディアリン(地霊)
(地霊)、ゴアトゥオン(Ngõa Tượng)
集落
川べり
土地利用
Issue Date: 1-Mar-2012
Publisher: 関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)
Shimei: 周縁の文化交渉学シリーズ7 『フエ地域の歴史と文化―周辺集落と外からの視点―』
Start page: 197
End page: 218
Abstract:  フオンヴィン社ディアリンの1935年、1963年、1996年の地簿資料群の分析と土地の古老からの聞き取り調査などに基づいて、各時期間の土地利用状況変化を明らかにした。  近年の都市化に伴う宅地の増加と農地の減少や地片の細分化、川の浸食による川べりの土地の減少などが明らかになった。また過去、ディアリンは非農業集落にもかかわらず各族により、公有地(公田、公土)の分配が、村社会のなかで厳格に行われていたことも特徴の一つである。
Description: 原著:グエン・ティ ハー・タイン 翻訳:河野茜、西村昌也
type: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/6300
ISBN: 978-4-9906213-2-2
Series/Report no.: Vol.7
Appears in Collections:Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点

Files in This Item:

File Description SizeFormat
1-1-8NGUYEN Thi Ha Thanh.pdf22.74 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP