関西大学学術リポジトリ >
0400 東西学術研究所 >
02 文化交渉学研究拠点
Institute for Cultural Interaction Studies, Kansai University (ICIS)
 >
周縁の文化交渉学シリーズ >
Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10112/6312

Title: フエ郊外ディアリン村の形成と主要氏族の変遷―収集資料・文書資料および聞き取り調査を通じて―
Other Titles: Formation of Settlement and Transition of Major Clans in Dia Linh, a Suburb of Hue
Authors: 岡本, 弘道
Keywords: ディアリン
開耕氏族
家譜資料
村落共同体
Issue Date: 1-Mar-2012
Publisher: 関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)
Shimei: 周縁の文化交渉学シリーズ7 『フエ地域の歴史と文化―周辺集落と外からの視点―』
Start page: 123
End page: 129
Abstract:  関西大学・文化交渉学研究拠点が実施したフエ地域でのフィールド調査の中で、ディアリン村で行った主要氏族の家譜資料調査の概要を紹介し、ディアリン村の村落としての形成と主要氏族の変遷について考察を加える。「六大族」と称されるディアリンの主要氏族の中で、開耕氏族と目されるのは3つの黎族であるが、それぞれの位置づけは必ずしも明確でない。本稿では主要氏族の家譜資料調査を通して、3つの黎族を中心とする開耕氏族の枠組みと、主要氏族の変遷について論じ、19世紀初頭に定められたと考えられる「開耕氏族・黎族」の“創造” についての仮説的解釈を提示する。
type: Article
URI: http://hdl.handle.net/10112/6312
ISBN: 978-4-9906213-2-2
Series/Report no.: Vol.7
Appears in Collections:Vol.7 ベトナム・フエ研究報告―周辺集落と外部からの視点

Files in This Item:

File Description SizeFormat
1-1-6OKAMOTO Hiromichi.pdf1.95 MBAdobe PDF
View/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback Terms and Conditions of Use PAGE TOP