関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
文学部 >
文学部心理学論集 >
文学部心理学論集-第5号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/7921

タイトル: 限定合理性理論から捉える非母語話者の発話項目の選択過程とエラー発生の要因
タイトル(その他言語/よみかな): The analysis of non native speaker's decision making process and causes of errors by bounded rationality
著者名: 北野, 朋子
著者の別表記: KITANO, Tomoko
論文発行年月日: 2011年3月
出版者: 関西大学文学部心理学会
雑誌名: 文学部心理学論集
巻: 5
開始ページ: 23
終了ページ: 31
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/7921
ISSN: 18817475
書誌レコードID: AA1220342X
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:文学部心理学論集-第5号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20110300-03 .pdf727.86 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP