関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
文学部-雑誌発表論文等 >

ブラウズ "文学部-雑誌発表論文等": タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 21 - 40 / 305
< 前ページ   次ページ >
発行日タイトル著者
1995年12月1日うたて匂ひの袖にとまれる ―『新撰万葉集』と『古今和歌集』―山本, 登朗
2007年8月1日「かいまみ」 の背景 ―仙女譚から 『伊勢物語』 へ―山本, 登朗
2005年12月1日「かれいひ」の意味 ―伊勢物語九段 ・ 八橋の場面をめぐって―山本, 登朗
1986年10月1日たたかうルポルタージュ文学-ギュンター・ヴァルラフ『最底辺』をめぐって杉谷, 眞佐子
2004年11月12日イメージスキーマと共通感覚 ―その通様相的性格とメタファーおよび感性への関連性から―鍋島, 弘治朗
2011年12月21日エッセの起源―ギリシア語be動詞をめぐる花井教授の考察―中澤, 務
1986年12月1日オルタナティヴとしての労働者文学運動-西ドイツ「作業集団・労働世界の文学」の試行と運動杉谷, 眞佐子
2006年7月1日オープンソースと図書館システム: 導入への評価モデル村上, 泰子; 北, 克一
1999年カルメン・ミランダとFOX「バナナ・ムーヴィー」笹川, 慶子
2005年11月4日コンピュータに文学は作れない鍋島, 弘治朗
2000年10月1日ジェンダーと常識 ―変化と多様性の視点から多賀, 太
2000年3月「ジェンダーと教育」研究におけるく方法意識>の検討多賀, 太; 春日, 清孝; 池田, 隆英; 藤田, 由美子; 氏原, 陽子
2003年6月ジェンダー・フリー教育の困難多賀, 太
1998年3月ジェンダー形成における多様性と主体性多賀, 太
2017年6月7日シミリとメタファーの境界 : シミリを導入する表現の分類に関する一考察鍋島, 弘治朗; 中野, 阿佐子
1982年7月ターゲット探索時の情報探索方略田中, 俊也
2010年6月1日ディスコースにおける幸福な逸脱―緩叙法・ボケ/ツッコミ大久保, 朝憲
2008年7月1日デジタル環境下におけるビジネス情報の配置と共有: 大阪北摂地域の公立図書館等を事例として村上, 泰子; 北, 克一
1998年『テアイテトス』におけるプロタゴラス批判の構造中澤, 務
1995年11月ドイツ語における受動態の形成について武市, 修
検索結果表示: 21 - 40 / 305
< 前ページ   次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP