関西大学学術リポジトリ >
1100 学部・機構・専門職大学院 >
経済学部 >
關西大學經済論集 >
關西大學經済論集-第62巻 第3号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10112/9727

タイトル: 事業税の地域間配分に関する一考察
タイトル(その他言語/よみかな): On the Allocation of Revenue of Corporation Enterprise Tax.
著者名: 林, 宏昭
著者の別表記: HAYASHI, Hiroaki
キーワード: 事業税
地域間偏在
分割基準
関西大学
Kansai University
関西大学経済論集
論文発行年月日: 2012年12月5日
出版者: 關西大学經済學會
雑誌名: 關西大學經済論集
巻: 62
号: 3
開始ページ: 227
終了ページ: 241
抄録: 都道府県の基幹税である事業税は、税収の不安定さや地域間の偏在といった課題を抱えている。本稿では、事業税の地域間配分に焦点を当て、総務省のデータを用いて、法人の区分別に、また課税ベース別に都道府県ごとの状況を検証しこれからの方向性について検討する。
資料種別: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10112/9727
ISSN: 04497554
書誌レコードID: AN00046869
著者版フラグ: publisher
出現コレクション:關西大學經済論集-第62巻 第3号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KU-1100-20121205-01.pdf971.18 kBAdobe PDF
見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください ご利用にあたって PAGE TOP